779 62N CB 【CUSCO】 street ZERO A 車高調 ダイハツ タント LA600S 2013.10~ KF 660/660T FF アッパーマウント無しキット サスペンションキット(一式)
779 62N CB 【CUSCO】 street ZERO A 車高調 ダイハツ タント LA600S 2013.10~ KF 660/660T FF アッパーマウント無しキット サスペンションキット(一式)
m1025915841-1511-wyS
65,520円 100,800円
779 62P CBF CUSCO street ZERO 車高調 ダイハツ タント LA600S 2013.10~ KF 660/660T FF アッパーマウント無しキット|OVERJAP, 車高調 車用サスペンション la600 タントカスタムの人気商品・通販 , 車高調 車用サスペンション la600 タントカスタムの人気商品・通販 , 車高調 車用サスペンション la600 タントカスタムの人気商品・通販 , ヤフオク! -タントla600s車高調の中古品・新品・未使用品一覧, 車高調 車用サスペンション la600 タントカスタムの人気商品・通販 , ダイハツ タント(LA650S)用車高調 street ZERO A新発売 車高調整
カテゴリ
  • 自動車、オートバイ
  • パーツ
  • サスペンション
  • ダイハツ用
  • サスペンションキット(一式)
状態
  • 未使用



メーカー名CUSCO (クスコ)
商品名street ZERO A 車高調 (ストリートゼロA)
品番779 62N CB
適合情報ダイハツ
タント
LA600S
2013.10~
KF
660/660T
FF
確認事項アッパーマウントレスキット(アッパーマウントは付属しません)
減衰力40段調整
車高調整幅(F/R)-65~-45 / -70~-45
減衰力調整(F/R)40段 / 40段
スプリングレート(F/R)3.5 or (4) / 2.4
車高調整機構(F/R)全長調整 / ネジスペーサー
注意事項新品未使用
※在庫状況は上記に記載させて頂いておりますので、ご確認下さいませ。
お急ぎ等の方は事前に納期をお問い合わせ下さいませ。
納期·適合等でのクレーム·キャンセル等は一切お受けしておりません。
注意事項商品画像は共通画像を使用しております。商品·品番·車種により、形状が異なりますのでご了承·ご注意下さいませ。
商品画像でのご判断頂き、ご購入頂いてのクレーム等は一切お受けできかねますのでご了承下さいませ。
送料全国送料無料

779 62P CBF CUSCO street ZERO 車高調 ダイハツ タント LA600S 2013.10~ KF 660/660T FF  アッパーマウント無しキット|OVERJAP
車高調 車用サスペンション la600 タントカスタムの人気商品・通販
車高調 車用サスペンション la600 タントカスタムの人気商品・通販
車高調 車用サスペンション la600 タントカスタムの人気商品・通販
ヤフオク! -タントla600s車高調の中古品・新品・未使用品一覧
車高調 車用サスペンション la600 タントカスタムの人気商品・通販
ダイハツ タント(LA650S)用車高調 street ZERO A新発売 車高調整


「中国の人工太陽」がプラズマ温度と持続時間で世界新記録——核融合発電の重要なマイルストーン

779 62N CB 【CUSCO】 street ZERO A 車高調 ダイハツ タント LA600S 2013.10~ KF 660/660T FF アッパーマウント無しキット サスペンションキット(一式)

中国科学院は、「中国の人工太陽」とも呼ばれる全超伝導トカマク型核融合エネルギー実験装置(EAST)で、1億2000万℃のプラズマ温度を101秒間持続し、世界新記録を樹立したと発表した。さらには、1億6000万℃のプラズマ温度を20秒間持続するとの偉業も成し遂げている。同実験は、中国東部に位置する安徽省の首都、合肥で行われた。

中国科学院プラズマ物理研究所の研究者、Gong Xianzu氏が率いるEASTチームは、世界で最も野心的なエネルギープロジェクトの1つ「ITER」とも深くかかわっており、同核融合実験炉向けに下部補正コイルといったコンポーネントも提供している。

ITERの公式サイトによると、核融合は太陽や星のエネルギー源で、恒星の中心では水素原子核がぶつかり合い、より重いヘリウム原子に融合する過程で途方もない量のエネルギーを放出しているのだという。実験室で最も効率的な核融合反応は、2つの水素同位体、重水素 (D) とトリチウム (T) を用いたDT反応とされている。

実験室で核融合反応を起こすには、1億5000万℃という非常に高い温度、十分なプラズマ粒子密度、十分な閉じ込め時間の3条件を達成する必要がある。今回の実験では、1億6000万℃との高温を達成し、核融合炉の試験運転に向けた重要なステップを踏んだことになる。

ファイナルコネクション STEALTH MINI ステルス ミニ MOVE (ムーヴ/カスタム) L150S/L152S 02/10~06/9 (SM-801より転載)

関連情報

今人気の記事はこちら

  1. Project μ プロジェクトミュー スポーツリアシュー ソニカ L405S 06/6~ (S705-SRS
  2. ♪IDnet即決♪ 草花模様織出し袋帯
  3. 3Dプリンターで曲がるOLEDを作製——自家製ディスプレイも実現可能に
  4. 送料無料 日本製 フロントテーブル【極黒】■ダイハツ アトレー / ATRAY S321G /S331G ◆フラットD1 前期
  5. BLITZ ブリッツ ダンパー ZZ-R spec DSC Plus (プラス) MOVE (ムーヴ キャンバス) LA800S KF-VE 16/9~ (98326
  6. 棒グラフの落とし穴——5人に1人が平均値を読み間違うと判明
  7. Projectμ プロジェクトミュー ブレーキパッド NS-C フロント アトレーワゴン S321G S331G ミラ L275S L275V L285S L285V
  8. ESPELIRスーパーダウンType-2サス前後Set LA700SウェイクLレジャーエディションSA #/L SA #/L VS SA III/D/D SA # R2/6~

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

DIESEL◆S-JIROU SHIRT/長袖シャツ/M/コットン/WHT/ホワイト/白/タグ付


AUTYSTYCZNIEEMPATYCZNIE.PL RSS